お得にすませたい時におすすめ!LED電球って?


LED電球の寿命はどれぐらい長い?

LED電球の寿命は長く、一般的には約40000時間もつとされています。これはつまり1日に8時間LED電球を点けていた時、13年程使えるということになります。長い期間交換しなくても明かりが灯り続けるので、高い場所などの電球の交換がしにくい場所に取り付けるのにも向いていますし、買い替える頻度も少なくなるので、トータルでみれば買い替え代金が減るというメリットもあります。消費電力を7.8wとして計算した場合、LED電球を1年間使った時の電気代は約615円程になるともいわれており、電気代を抑えたい時にもぴったりです。照明はコストをかけずお得に使いたいという時は、LED電球を選ぶといいでしょう。

LED電球でお洒落なインテリアを楽しむ

お洒落な照明がほしいという時にも、LED電球がおすすめです。LED電球に対応している照明であれば、お気に入りのデザインを選ぶことができます。例えば天然素材をシェードに使用したペンダントライトなら、温かみのあるデザインで、部屋が落ち着いた雰囲気になります。モダンなインテリアの部屋に合わせるなら、スチール素材のシェードを選んでみてはいかがでしょうか。無機質な素材がクールな雰囲気を醸し出して、スタイリッシュにまとめることができそうです。

家族が集まるリビングには、木目調のシェードを使用した照明を選んでみるといいかもしれません。部屋の中が明るい雰囲気になって、会話も弾みそうですね。子供部屋の照明は、ナチュラルな雰囲気のものを選ぶといいでしょう。可愛いデザインの照明を選べば、勉強もはかどりそうです。寿命も長くお得なLED電球は、コストをかけずにインテリアに凝りたい方にも向いています。

ledパネルとはパネル表面が光るポスターフレームです。飲食店の看板や展示会のディスプレイなど様々な場所で使われています。表示面全体が光り人の目に留まりやすいためより大きな宣伝効果が期待できます。

Close